One Minute Videoコンテスト2017 本審査アーカイヴ

   

 

One Minute Video(ワンミニッツ・ビデオ)コンテストのご紹介

One Minute Video(ワンミニッツ・ビデオ)コンテストでは、毎年発表されるテーマに合わせて1分間の映像を作成・ご応募いただくコンテストを開催しています。

2002年より、The European Cultural Foundation, The One Minutes Foundation, ユニセフ(国連児童基金)の協力でスタートしました。
始めは紛争などで自分の意見を自由に表現できない子どもたちに、自分の意見や夢を伝えるチャンスを与える目的で始まりました。今では、様々な背景を持つ数多くの子どもたちが、世界中からこの活動に参加しています。

日本でも2012年より日本ユニセフ協会主催のもとで5回を開催して参りましたが、2017年からは独立したプロジェクトとなりました。

※世界では、One Minutes Jr.として行われています。世界中の子どもたちが制作した作品も下記ホームページ(英語)でご覧いただけます。

http://theoneminutesjr.org/

コンテストについて

One Minute Videoコンテスト2019 テーマ決定!!

 

テーマ: again

募集概要

応募者対象者 小学生から大学生・専門学生
作品募集受付期間 2019年6月1日~7月31日(予定)
応募方法 動画をYouTubeにアップし、URLを応募フォームに記載しメールにて応募。

→詳しくはこちら

受賞作品発表 Web生中継映像配信、Webホームページにて動画掲載
表彰(予定) 最優秀賞(1名) 優秀賞(4名)

One Minute Videoコンテスト2018結果発表!

☆One Minte Videoコンテスト2018は沢山の方のご協力のもと、無事に終了いたしました。

No.1「Blackout」:映像B1班(グループ)

No.3「not come back」:櫛部遥

No.8「Received」:小泉真人

No.18「Are you relying too much on SNS?」:篠高1202(グループ)

2018年入賞作品決定!

昨年を超える応募をいただいたOne Minute Videoコンテスト2018。

その入賞21作品がこちら!!!

No.1 Blackout https://youtu.be/2Y8y6MiemSc
No.2 will https://www.youtube.com/watch?v=Y4zgjgdwbn8
No.3 not come back https://youtu.be/P5O5OFRq5yk
No.4 connection https://youtu.be/GuLkQnN6niM
No.5 persona https://youtu.be/q_g7sdsI_wg
No.6 Do you hear what I hear? https://youtu.be/jOVDL3yN-rU
No.7 Many, many more ways https://youtu.be/R__PavjAHIc
No.8 Recieved https://www.youtube.com/watch?v=2eBilifQyMM
No.9 Cotton https://youtu.be/uRcUqRlHfWk
No.10 listen and tell https://youtu.be/ujNQlpfw_VI
No.11 No way!!! https://youtu.be/HsmkRgusfVs
No.12 sharing feeling https://youtu.be/naTtHfu257c
No.13 LIFE https://youtu.be/S3CFbAQpNZ4
No.14 Thank you “MOM” https://youtu.be/XZTQ9FrpCWo
No.15 時空を超える鳥 https://youtu.be/Ywubc9v8sV0
No.16 考える事 https://youtu.be/XkNOi0pGnXo
No.17 All will disappear when you die https://youtu.be/P5mR3ERr6AA
No.18 Are you relying too much on SNS? https://youtu.be/wvPUCQq-mpg
No.19 Courage https://youtu.be/TBXUbZ5tEM4
No.20 Kaiwa no catch ball https://youtu.be/06B_PJmy6sQ
No.21 She looks happy every day https://youtu.be/hc4uMK9cz1A

 

応募作品の取り扱い

☆応募についての詳細は、下の「応募規約」をご覧ください。

      「応募規約」

 

審査につきまして

当コンテストは「1次審査」と「本審査」があります。

  • 8月上旬に審査委員長と学生事務局員による一次審査で本審査に進む30作品(予定)を決定
    (※1次審査を通過された方には8月中旬にコンテスト事務局からご連絡いたします)
  • その後行われる本審査にて、最優秀賞(1名)と優秀賞(4名)を決定

コンテスト(予定)

日時:2019年8月25日(日) (本審査会、受賞作品発表)
会場:東海大学湘南キャンパス14号館

 

審査基準

  • 個の視点、メッセージ性
  • 地域や世代などの身の周りの視点
  • 現代性、社会性
  • 表現方法
  • 作品としての魅力
  • テーマの整合性 等

以上の観点から作品の審査を行います。
尚、この審査基準は、「1次審査」「本審査」共に同じものになります。

 

審査委員

一次審査委員

  • 審査委員長     川合康央(文教大学情報学部 教授)
  • Web審査委員     学生事務局

本審査委員(予定)

  • 「映像表現としての視点」      こぐまあつこ(アニメーター/日本アニメーション協会理事)
  • 「作品のテーマ性としての視点」   小林和男(元テレビ朝日プロデューサー)
  • 「異文化理解としての視点」     松任谷愛介(クロスカルチャー・ホールディングス代表)※英国在住の為Web(Skype)参加
  • 「Webコンテンツとしての視点」      渡辺淳(Yahoo!株式会社マーケティング&コミュニケーション本部クリエイティブ推進部 コミュニケーションデザインリーダー)
  • 「総合評価」審査委員長            五嶋正治(東海大学文化社会学部 教授)

 

事務局

  • 事務局長        小林和男(元テレビ朝日プロデューサー)
  • 副事務局長       間島貞幸(駿河台大学 メディア情報学部 准教授)
  • コンプライアンス担当  村上信夫(茨城大学 人文学部 教授/脚本家)
  • Web技術担当         永野剛((株)パンレックス代表)
  • NPO準備担当       齋藤祐也((株)PDEC代表)

 

運営事務局

所在地:
神奈川県平塚市北金目4-1-1
東海大学文化社会学部広報メディア学科 五嶋研究室内
お問い合わせ先:
contact1@oneminute.jp

協力

スポンサード

  • 未定