開催概要

作品応募テーマ

私が笑顔になれる瞬間

第6回One Minute Videoコンテストテーマ:『私が笑顔になれる瞬間』
あなたが『笑顔になれる瞬間』とはどういう時ですか?
例えば、受験で合格発表を見た時、告白した相手からOKをもらえた時、
部活の試合で勝利した時、厳しいお父さんが初めて褒めてくれた時、
美味しいものを食べた時、久し振りの故郷に帰って来た時、
欲しかったものを手に入れられた時、誰かが困っている時に手助けし感謝された時、
喧嘩していた人と仲直りした時、日本に来ている留学生と分かりあえた時、
日本や世界でボランティア活動などの社会貢献をして充実感を得た時、などなど、
人によっていろいろな『笑顔になれる瞬間』があると思います。
そして、あなたの『笑顔になれる瞬間』を誰かに分ける事が出来たら
素晴らしいですよね。1分間の映像で『笑顔になれる瞬間』を教えて下さい。
今回は、自分の笑顔だけでなく、「観る人が笑顔になれる!」「観る人が元気になる!」
そんな作品を募集します。

募集概要

応募者対象者 小学校から大学生
作品募集受付期間 2017年6月1日~7月31日
コンテスト(一次審査) 2017年7月下旬~8月上旬 一次審査委員:学生事務局及び運営事務局によるWeb審査
受賞作品発表 Web生中継映像配信、Webホームページにて動画掲載(入賞30作品)

運営事務局

所在地
神奈川県平塚市北金目4-1-1
東海大学文学部広報メディア学科 五嶋研究室内
お問い合わせ先
contact1@oneminute.jp

学生事務局

  • 東海大学文学部広報メディア学科 五嶋研究室学生
  • 文教大学情報学部情報システム学科 川合研究室学生
  • 駿河台大学情報メディア学科 間島研究室学生
  • 茨城大学人文学部人文コミュニケーション学科 村上研究室学生
  • その他有志学生

審査委員

一次審査委員

  • 審査委員長:川合康央(文教大学情報学部情報システム学科准教授)
  • Web審査委員:学生事務局

本審査委員

  • 「映像表現としての視点」:こぐまあつこ(日本アニメーション協会理事)
  • 「異文化理解としての視点」:松任谷愛介(クロスカルチャー・ホールディングス代表)
    ※英国在住の為Web(Skype)参加
  • 「Webコンテンツとしての視点」:渡辺淳(Yahoo株式会社 マーケティング&コミュニケーション本部クリエイティブ推進部 コミュニケーションデザインリーダー)
  • 「総合評価」(審査委員長):五嶋 正治(東海大学文学部広報メディア学科教授)

コンテスト

日時:2017年8月27日(日)13:00~本審査会、受賞作品発表
会場:東海大学湘南キャンパス14号館

後援

  • 日本ユニセフ協会

協力

スポンサード